「スナックバス江」の評価・感想まとめ

スナックバス江第1巻の表紙

ぽんこツ

レビュー(評価・感想)に一気に飛びたい方はここからジャンプ!

基本データまとめ・無料で読む方法は?

この項目では本作品の基本情報と無料で読む方法についてまとめています。

タイトル

スナックバス江(スナックばすえ)

作者

フォビドゥン澁川(フォビドゥンしぶかわ)

「パープル式部」「てらほくん」共に週刊ヤングジャンプで連載し完結。てらほくんは同雑誌「テラフォーマーズ」のスピンオフ作品となります。

ぽんこツ

読み切りなので載せませんでしたが、もしかしたら「うまるちゃん大好きおじさん」が一番有名かもしれません。

公式Twitter

「フォビドゥン澁川」さんのTwitter

作者本人の個人アカウントです。

掲載誌

週刊ヤングジャンプ(2017年33号 - )

巻数

既刊4巻 <連載中>

あらすじ・概要

他の目まぐるしく熱い漫画に読み疲れたら、いつでもいらっしゃい!ヤングジャンプの場末にそっと開店!スナック感覚で楽しめる、新世紀スナック流ムダ話コミック!

引用:週刊ヤングジャンプ公式サイト

場末のスナック「バス江」を舞台に従業員である「バス江ママ」とチーママで主人公の「明美」、そして来店してきた個性豊かな客たちとの間で繰り広げられる会話劇を楽しむ漫画です。

話にストーリー性はなく一話完結型、舞台が移動することもめったになくほぼスナック内で話が収束します。

パロディギャグが多く特に掲載誌であるヤングジャンプからのパロが多いのが特徴です。

記念企画・特別企画

SNSで使える!!『スナックバス江』公式画像集!!!!!

SNSで使いやすい作中のコマ画像が公式に無料で頒布されています。

『スナックバス江』チーママ明美feat.吉川友

グラビアアイドル「吉川友」さんが主人公の「明美」に扮しチーママとして接客する動画が公開されています。

試し読みや無料連載を行っているか

となりのヤングジャンプ

pixivコミック

amazonなか見!検索

となりのヤングジャンプで第1話、pixivコミックとamazonでは各巻の第1話が無料公開されています。

ヤンジャン!

ヤングジャンプの公式アプリ「ヤンジャン!」ではアプリ内で第3話まで無料で読むことができます。

レビュー(評価・感想)

この項目では評価・感想をレビューボックスに沿ってまとめています。

スナックバス江の5段階評価
面白さ
(4.5)
絵の上手さ
(2.0)
健全さ
(2.0)
爆笑
(4.5)
キャラクター
(3.0)
おすすめ
(3.0)

面白さ

スナックで喋ってるだけなのにかなり面白い!

偏見ネタやちょっとしたあるあるを切り口に始まるトークが読んでいてとても楽しい。

SNSの話題を中心に世の風潮を斜に構えて見るネタも多いので、自分のようにある程度ネットに毒されている人の方が楽しめるのかもしれません。

絵の上手さ

何をやっているか分からないということはありませんが、正直下手です…。

キャラの顔芸で笑ってしまうこともあり個人的には好きな絵ですが、この手のは受け付けないという人もいるかも知れません。

健全さ

お色気描写はほとんどありませんが、下ネタはかなり多めです。

小学生のような幼稚なネタから大人向けの下世話なネタまで、様々な下ネタが飛び交います。まさにスナック。

爆笑

キレのあるボケ・ツッコミの応酬に爆笑!

客と従業員が下らない話題で真剣に舌戦を繰り広げる様に何度も笑わせてもらいました。

歯に衣着せぬ辛辣な物言いや毒気や皮肉が効いたワードセンスが秀逸。

同作者のギャグ漫画に共通して使われる「閃いたわ!(ロマンシングサガ)」といった強引なルビを振るギャグも好きです。

キャラクター

可愛らしさを売りにしているキャラはほぼゼロ。

舞台がスナックなだけに従業員以外ほとんど中年のおっさんしか登場しません。特定のキャラの魅力を掘り下げていくような展開もほぼ無し。

チーママである主人公の明美には色々な過去があるようですが、ストーリーに大きく関わってくる日はまず来ないでしょう。

おすすめ

面白いけど安易に人に勧めづらい要素が多め。

絵柄に好みが分かれそうなこと、パロディやメタ発言など人を選びそうなギャグが多いことから人に勧めづらいです。漫画村の話題のようなネットニュースを扱った時事ネタも多く、単行本で読むときにはすでに旬が過ぎていることもしばしば。

ただ現在既刊4巻と手に取りやすく、ギャグに勢いがありツボにハマればかなり楽しめるので下ネタやパロディに抵抗がない人におすすめです。

関連記事

よかったらこちらの記事もどうぞ!

同作者

てらほくん第1巻の表紙 「てらほくん」の評価・感想まとめ パープル式部第1巻の表紙 「パープル式部」の評価・感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です