マルクス・マーズの従軍/あおき歩夢(読み切り)の感想・反応まとめ|「なんか一本の映画を観たみたい」「この人のロボの造形めちゃくちゃ好き」

マルクス・マーズの従軍の表紙

あおき歩夢さんの読み切り作品「マルクス・マーズの従軍」が5月23日に公開されました。

この記事では5ch・Twitter・コメント欄での感想や反応をまとめています。

この読み切りは上記の埋め込み、もしくはこちらのリンクから無料で読むことが出来ます。

戦争が続く中で徴兵されたアレックスは子供を宿した妻に、必ず戻ると約束するが戦地で脚を失ってしまう。帰れると思いきや、身体はサイボーグ化され再び戦地に戻される事に…。鋼に変わっていく中で大事な物も失っていき…!?戦地を生き抜く純愛ストーリー!!

ジャンプ+|マルクス・マーズの従軍

5chの感想・反応

名無しさん
個人的今日の読み切りが一番好きかも
絵が上手くなれば化けるだろこの人
ちょっと展開早すぎる気もするけど最後の最後でいいの来たわ
名無しさん
読切悪くなかった
でも体が隠れるにつれて誰が誰だか分からなくなるというどこかで見た問題がここでも
名無しさん
読み切り面白かった
ただアホな俺にはマルコ・マーズって名前つけた意味がわからなかった
特に由来はないのか?
名無しさん
マルコはマルクスの省略形らしいから自分の名前を子供にもつけるようなもんなのかも
名無しさん
キャラデザが古いね…まあそれはロボ香でわかってたことだが
これならロボ香の方がずっと好きかな
名無しさん
コミックボンボンから少し大人になった読み切りだったなあ
名無しさん
シリアスな内容なのにロボがボンボンみたいで笑っちゃった
名無しさん
サイボーグの可愛らしい目に既視感あると思ったらボンボンみたいなロボ描いてた人か
ロボット好きなのね
名無しさん
読み切り結構よかったけど
ロボの目がSDガンダムっぽくて世界観とマッチしてないのが勿体ない

前リューナイトみたいなの描いてた人か

名無しさん
今日の読み切りの人はけっこう歳いってるのか?
いろいろ古くさい
脳ミソってマモーじゃないんだから
名無しさん
戦車の小部屋に脳ミソ丸出しなのとサザエさんみたいに実家に突っ込むのは笑った
SFならガジェットに絵的な説得力は欲しい
名無しさん
バトルでなにやってるかわからんところが多かったのは残念
名無しさん
左目撃ち抜かれてカスタムした奴が右目を撃ち抜かれて死ぬという
名無しさん
洋画っぽいセリフ廻しって
日本人がやろうとすると滑りがちだよね
日本人はああいう言い回しを普段からやってるわけじゃないから
どうしても不自然になる
名無しさん
一番洋画っぽい言い回し意識してんだろうなと思ったセリフは
「食った缶詰がピラミッドになるくらいだ!」
あーこういうの聞いたことあるわーという感じ
名無しさん
読み切りって子供を妊娠してから臨月までの間の話なんだよな…
10年くらい戦ってるのかと思ったが半年ちょっとくらいなのか
名無しさん
読み切り時間経過が短すぎでしょ
あれで半年程度は無いわ
名無しさん
あと話は綺麗にまとまってるけど意外性がないんだよな
どうせ主人公生かすんだったら最後届けに来た人が夫だと気付かせてほしい
名無しさん
あの爆発でなんで生きてんだとか
子供が女の子だったらどうするつもりだったのかとか
最後ナウシカかよとか
クソどうでもいいツッコミどころは色々あるけどまあ置いておいて
なんで一緒に暮らさないの?
そこは三人幸せに暮らしましたってハッピーエンドでいいじゃん
名無しさん
いや死んでおくべきでしょあれ
一緒に暮らしたら戦争が終わった後に残された兵器が受ける王道な扱いが待ってるよ
名無しさん
読み切り何度も何度もこすられた題材とテーマだが構成も演出も上手いし今後に期待だな

https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1589973506/

レスにあった"ロボ香"は作者が以前ジャンプ+に掲載した『幼馴染のロボ香ちゃん』という読み切りのことです。補足・ニュースの項目に作品へのリンクを掲載しておきます。

うきわウサギ

前作(ロボ香ちゃん)と比べると今回の読み切りは陰鬱な展開が多くてギャップがスゴかったですね!

Twitterの感想・反応

作者のあおき歩夢さんが更新通知を行いました。

作者

Twitter

読者

Twitter
※埋め込み※

コメント欄の感想・反応

なんか一本の映画を観たみたい

残った右目…からの撃ち抜かれて死んだは本当にゾクッとした

めちゃくちゃ面白かった!

怪我しても怪我しても無理やり機械を付け足して追加投入って

考えただけでもゾッとするな

最後は生き残ったってことだよな?

最後の手紙届けに来た人は「違う」って言ってたけど本当は旦那さん?

人では無くなってしまったから家族の元を去ってしまったんだろうか…

読み切りではもったいないレベル

ストーリーは面白かったけど何やってるかわかりにくかったし

細かい点で気になる点が多かった

あんなに機械化してるから何年も経ってるかと思ったら

まだ子供が生まれてなかったことにびっくり

ひと目で夫と分かり見た目は機会なのにそれでも夫として受け入れた奥さん

夫婦で幸せになって欲しかった…

なんだか悲しい話だったけど

マンガとしては素晴らしかった!

ニュース・補足

作者の過去作を調べてみたところ、1つの読み切りとジャンプルーキーに投稿された作品が見つかりましたのでこちらにリンクを掲載。どちらも無料で読むことが出来ます。

作者(あおき歩夢)さんの過去作

本作の扉絵にタイトルが描かれていた作品です。幼馴染が事故でロボットになってしまったという展開は本作と似ていますが、内容は明るい日常(?)コメディです。

参考 あおき歩夢の作品一覧ジャンプルーキー!

現在8作品が公開中。こちらもロボットものが中心となっています。

うきわウサギ

ほぼ全ての作品にメカが絡んでくるあたりに作者さんの強いロボット愛を感じますね!
Twitter

ただそれしか描かないというこだわりがあるわけではないみたい。なるほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です